1. TOP
  2. 素肌しずくWヒアルロン・オールインワンゲルの口コミ 効果なしの理由

素肌しずくWヒアルロン・オールインワンゲルの口コミ 効果なしの理由

29歳、
です。
オールインワンゲルは1つでスキンケアを完了させられるため、忙しいときでもササッとケアができて助かります。

なので、いろいろなオールインワンゲルを試しています。

オールインワンゲルは手抜きなイメージがあったのですが、いろいろと使ってみて効果を実感できたものもあり、オールインワンでも手抜きではないなと実感をしています。

しかし、中には肌に合わなかったり効果を感じられないものもありました。

私は肌の乾燥が気になるので保湿重視でオールインワンゲルを選んでいます。

ヒアルロン酸やセラミドは保湿力が高いのですが、セラミド配合は価格が高いのでヒアルロン酸配合のものを選ぶことが多くあります。

素肌しずくWヒアルロン・オールインワンゲルはWのヒアルロン酸を配合した化粧品です。

2つもヒアルロン酸が配合されているので保湿効果が高いだろうなと思って使ったのですが、このオールインワンゲルは肌に合わなかったし、あまり保湿効果を感じられませんでした。

商品の説明によると、肌に塗ると水状に変化をするそうです。

たしかに、水っぽくなりました。

しかし、水状に変化をするのでべたつきが気になる人におすすめと記載されているのにべたつきが気になります。

肌に塗ると皮膜感があるのです。

肌表面を覆われている感じでべたべたするし、潤いが肌に浸透している感じがしません。

そして吹き出物ができました。普段はまったく吹き出物は気にならないのですが、肌に合わない化粧品を使うとすぐに吹き出物ができてしまいます。

このオールインワンゲルも肌に合わず、使って2日目くらいに吹き出物ができてしまいました。

成分表の2番目にはジメチコン(シリコン)が記載されています。

成分表は配合量が多い順に記載されているので、2番目にジメチコンが記載されているということは配合量が多いということです。

成分表の後ろの方にもシリコンが記載されています。

皮膜感があったり吹き出物ができてしまったりするのは、シリコンの配合量が多いからだと思います。

シリコンはツルツル感を与えるのですが、肌をラップのように覆うといわれている成分です。

たくさんシリコンを配合していれば皮膜感がでることでしょう。

そして、毛穴がふさがされてしまえば毛穴に皮脂がたまって吹き出物ができることもあります。

Wヒアルロン酸を配合していることに惹かれて購入をしたのですが失敗でした。シリコンを配合していることは成分表を見てわかっていたのですが、保湿効果が高そうなことが魅力的で、使っても大丈夫だろうと思ってしまったのです。

これからはもっと成分に気をつけないとなと思いました。

コンシダーマルの口コミと効果