1. TOP
  2. 肌ラボ 極潤ヒアルロンクリームの口コミ効果なしの理由

肌ラボ 極潤ヒアルロンクリームの口コミ効果なしの理由

オールインワンゲルはこれだけでスキンケアが完了するし、いくつもの化粧品を購入する必要がないので化粧品代を節約できるため、使ってみたことがあります。

肌に合って美肌効果を感じられたものもあるのですが、私の肌には合わなかったものもあります。

私が使って合わなかったのは「肌ラボ 極潤ヒアルロンクリーム」です。

肌の乾燥が気になっていたので保湿力が高そうなこのオールンワンゲルを使ってみました。

ヒアルロン酸は1gで6Lの水分を抱え込む、保水力が高い保湿成分なのです。肌ラボの化粧水を使ったことがあって、それは使っても肌トラブルは起こらなかったし、使うを肌がしっとりとして気に入っていました。

そのため、このオールインワンゲルも保湿力が高くて潤った肌に近づくだろうと思ったのです。

しかし、使ってみると肌がベタベタとしてしまうし、小さなブツブツができてしまいました。

これまで肌ラボの化粧水ではこのようなことがなかったので驚いたし、肌にブツブツができてしまったことがショックです。

なぜブツブツができてしまったのか考えてみたのですが、保湿成分を肌に与え過ぎたことが原因なのではないかと思います。

ヒアルロン酸は分子が大きい成分です。分子が大きな成分は肌内部には浸透することができず、肌表面にとどまります。

表面にとどまったヒアルロン酸が毛穴の出口をふせいでしまい、毛穴内部に汚れや皮脂などがたまりやすくなり、ブツブツができてしまったのではないかと思います。

ブツブツができたので極潤ヒアルロンクリームは使うことをやめて、使用を控えたらブツブツは治りました。すぐに治ったのでよかったです。

極潤ヒアルロンクリームを使うと肌がしっとりと潤う感じはします。しかし、肌表面がややべたつくことが気になります。潤い感には満足していたので、ブツブツができなければ使い続けたかったなと思います。

また、オールインワンゲルなので洗顔後はこれだけでスキンケアが完了することも便利だと感じました。

他によいなと思ったところは、香料、着色料、鉱物油、アルコール無添加なことです。

肌にはできるだけ余計なものを与えたくないので無添加の化粧品を選びたいです。

こういったいいところがあるのですが、私の肌には合わなかったことが残念でした。

人それぞれ肌に合う合わないがあると思うので、大丈夫な人は使っても大丈夫なのだと思います。

保湿力が高い化粧品は毛穴をふさぐことがあるかもしれないから、どのような成分を配合しているのか気をつけたいです。